FC2ブログ

無頓着なブログ

新宿三丁目のキッチン&バー「無頓着」のスタッフブログ。


4月30日(月祝)

気付いたら29歳になっていました。

もう29歳かぁ…という気持ちと、

やっと29歳やぁ…という気持ちと、

私、まだ29歳の青い子供やねんなぁ…

なんて気持ちもあったりして。

14歳の時に、ジャッキー・チェンに憧れて希望をもらって競演したいと夢を持って。

16歳でアクションスターの養成所に通い始め、21歳で東京に出てきました。

叶わない夢はないと本気で信じて、『なりたい』じゃなくて『なる』んだと決めて、頭で考えるよりもまず行動だと意気込んで突っ張りながら走って来ました。

今、あの頃のように不安なんて気持ちは微塵もないと、真っ直ぐに言えない自分がいます。

自分の中の奥の方の、何かを変えなきゃいけない。

でも、どうすれば良いのか分からない。

無頓着を辞める事が関係あるのかと問われたら、確信はない。

でも、もうこのままじゃいけない。

自分を信じるエネルギーが湧いてこなくなっていました。

辞める日が決まって、4月に入ってから少しずつ皆さんにご挨拶をさせて頂いていくようにしました。

いつ来れるか分からないからと、早い内から顔を見せに来て下さったりメールを下さったり、最後の日に来れないからと他の日に来て下さったり…

私の出勤日にお店では会えないからとご飯に連れて行って下さったり…

本当に、ありがとうございました。

昨日は、私のラストラン・たこ焼きパーティーをして頂きました。

G.W.前の、もしくは最中の、更には翌日もお仕事があるのに来て下さったりと…

本当、ありがとうございました。

良い報告と共に辞めれなかったのは少し残念ではありますが、今が私の分岐点・踏ん張りどころのような気がします。

改めて自分の来た道を、昨日の無頓着で恐る恐る振り返って見たような気がします。

そしたらそこには、心強い人生の先輩方の優しい笑顔が沢山ありました。

エネルギーが、奥の方から湧いてくる音がコポコポ聞こえ始めました。

ありがとうございます。

本当に、ありがとうございます。

私にとって無頓着を辞めるという事は、お別れではなくリスタートを切る事を決めたという事なんだと再確認ができました。

これから、もっとよろしくお願いします


一緒に働いてきた仲間は、働く共通の場はなくなりこそするものの、今度は現場で共に働きたいと思っています

いつも応援してくれてありがとう!!

私も、ずっと応援しています!!

若葉姉さん、いつも背中を見せてくれてフォローしてくれてありがとうございました!!

店長、店長と離れるのは正直寂しいです。

でも、本当に感謝です。

沢山、沢山、ありがとうございました!!!

メールアドレスを知らない方々や、私がトイレットに己の携帯を完璧に流しきってしまった為にアドレスが分からなくなってしまった方には、この無頓着なブログが区切りのご挨拶になってしまいますが…

本当に沢山、ありがとうございました!!!

ありがとうって、何回言っても足りないんですね

                             
                          井野戸 芙美




スポンサーサイト




4月30日(月祝)

携帯をトイレットに流しきってしまい、これを機会にスマートフォンにしたは良いけど使い方が分からず写メールを一枚ずつしか送れないので、カッコ悪いですが何故か二回に分けてアップさせて頂きます。

はい、芙美です


毎度

携帯をトイレットに落としてしまった挙げ句に、気付かずにそのまま完全に流し切ってしまった芙美です

店長の愛情のこもった賄いを食べれるのも、後二回

心に刻み込みながらしっかり噛みしめ、味わいました



井野戸 芙美

 
4月7日(土)
 
長きに渡り無頓着のエレベーター前を然り気無く癒してくれていた『ピンク電話』が、長い任期を全うしてお店を去って行きました
 
ちょっと寂しいけども、『ありがとう』と『お疲れ様』で去って行くピンク電話さんを、若葉さんと二人で見送りました
 
今までお疲れ様でした☆.・。:・*
 
 
井野戸芙美

 
3月19日(月)
 
一時帰省して実家から比較的近くのスーパーマーケットに、親との晩酌用に色々買い出しに来たわてら兄弟陣
 
そこで大阪アホシリーズのアイテムをまたもや発見
 
つい写メールを撮ってしまったが、東京に戻ってから店長にお土産で買って来れば良かったと激しく後悔
 
しゃくだから無頓着関係ないけどアップしてやれ~ぃ
 
肴にウィンナーチップを作ったげたら大好評やった~
 
店長のメニュー、お借りしました
 
 
 
井野戸芙美
 

 
3月13日(火)
 
本日、最近新しく入ったYちゃんと初めて一瞬に働きました
 
今日が4回目のYちゃんは、別嬪さんなのにちょっと天然さんのとてもキュートな女の子
 
写真は、Yちゃんが見易く書き直してくれた黒板とYちゃんなりよ
 
 
井野戸芙美


 
3月9日(金)
 
前回、北海道に行かれた時に『白い恋人』をお土産に買って来て下さった Iwaiさん
 
今回は大阪で『面白い恋人』を買って来て下さいました~
 
いやぁ~、これが今話題の『面白い恋人』かぁ..
 
大阪アホやなぁ(笑)
 
そんなアホな大阪万歳
 
若葉さんと私、大阪人二人はテンション上がっちゃって ハイッ!チーズ
 
こんなアホな大阪が大好きです(笑)
 
 
井野戸芙美



 
3月6日(火)
 
最近、私と真子つんのブームは『しあわせのパン』
 
特に小説版にメロメロ
 
そしたら本日!!
『しあわせのパン』の作者であり監督の三島有紀子さん飲みに来られました~
 
こんな事もあろうかと無頓着出勤日には必ず『しあわせのパン』の小説を my bag  に忍ばせておいた私
 
『すみません、三島さん。ちょっとミーハーな事を言っても良いですか
 
キョトンとする三島さん。
 
 
『本にサインして頂いて良いですか
 
 
『いえ、普段は私サインとかそんな貰ったりしないんですけど、やっぱり好きな作品の作者とかってちょっと違うじゃないですか
 
な~んて一生懸命言い訳をする私に、三島さんは快くサインと写メールをOK下さり、ブログアップも快諾して下さいました
 
と言う訳でアップしちゃった~
 
 
井野戸芙美

 
3月1日(木)
 
店長がおもむろにステーキ用の厚切り肉を取り出した
 
フライパンを熱し始めた
 
冷やご飯をレンチン(電子レンジでチンの略である)している
 
まさか、いやまさか..ね..
 
『賄いだよ』
 
店長の合図にマヤ坊とフミ助の胸は高鳴った
 
まさかの『ステーキ on the 炒飯』
 
これは写メール撮らない訳にはあかんやろ~
 
 
はい、超美味でした
 
勿論ステーキも美味しかったし、炒飯がまた玉葱の甘味が程よく効いていて本当に美味しい
 
マヤ坊は食べ終わった後に店長に
 
『店長、御馳走様です。今迄の中で一番美味しかった~
 
と言っては
 
『悪かったな、今迄が不味くて』 
 
『え、ちょっとそんな事言ってない
 
と、またいじめられてました(笑)
 
 
ともあれ、いつも美味しい賄いを出して下さる店長にはスタッフ一同、本当に感謝です
 
 
井野戸芙美

 
2月29日(水)
 
本日、四年に一度のうるう年の日
 
だからと言う訳ではないのですが、無頓着にプライベートで呑みに行ってみました
 
カウンターの中には江里りんと麻弥坊
 
久し振りにピアスをして来た江里りんは何故か終始皆から
『調子に乗ってる』
と言われてました(笑)
 
私は似合うと思うよん
 
 
井野戸芙美